筑波山

 今日はもともとの予定がなくなってしまい、カミさんとどこかに行こうという話になって、しばらくぶりに筑波山へ行ってきました。

 筑波山には何回も行っていますが、いつもつつじヶ丘からロープウェイに乗っていますので、今回は宮脇からケーブルカーに乗ることにしました。

20170924_001.jpg

 せっかく来たのでまずは筑波山神社へお参りです。市営駐車場からだと歩くので、車は神社近くの駐車場へ停めました。

20170924_006.jpg

20170924_002.jpg

 神社の境内では名物のガマの油売りの口上をやっています。何人もの方が交代でやっていましたが、やる方によって少しずつ口上が違っているようで、それも楽しめます。みなさん、ボランティアなんですね。

20170924_010.jpg

20170924_014.jpg

 神社の境内から石段を上るとケーブルカー乗り場です。

20170924_015.jpg

20170924_016.jpg

 行きは緑色のわかば号です。

20170924_019.jpg

 2本の線路の間にはケーブルが通る滑車がありました。

20170924_023.jpg

 途中、下りの車両とすれ違い、山頂駅の手前ではトンネルを通ります。

20170924_025.jpg

 山頂駅に到着。気温19度、半袖でも大丈夫でした。

20170924_030.jpg

 天気もよく、御幸ヶ原からの眺めはまずまずです。

20170924_036.jpg

 男体山の頂上はここから標高差約70メートルあり、15分ほどかかるそうです。山頂に男体山本殿が見えます。

20170924_032.jpg

20170924_034.jpg

 女体山側はロープウェイを下りて少し歩くと山頂に着くのですが、男体山側はかなりの山道のようです。カミさんは、行かないよ、と言うので、御幸ヶ原を少しぶらぶらして下山しました。

 女体山側です。右手にロープウェイの女体山駅が見えます。ちなみに、筑波山は女体山の方が男体山より6メートル高いそうです。

20170924_037.jpg

20170924_038.jpg

 帰りは赤いもみじ号。途中でわかば号とすれ違いました。

20170924_039.jpg

20170924_042.jpg

 筑波山神社の近くには筑波山大御堂というお寺があります。奈良時代の創建とされ、当初は中禅寺と号したそうです。神仏習合の時代は筑波山神社とともに信仰され、多くの寺領を有する大寺院でしたが、明治の神仏分離により廃寺となり、昭和になって今の場所に再興されたそうです。

20170924_044.jpg

 この階段の上にあった本殿は改築のため取り壊されていました。お守りや御朱印は上の写真の奥に見えるプレハブでいただけます。プレハブ内にはご本尊の十一面千手観音の写真が飾られ、お参りができるようになっていました。

20170924_046.jpg

 大御堂の方はタバコアレルギーだそうで、このような看板がかかっていました。私たちはタバコを吸わないので、中に入れてくれましたが、タバコを吸う人は建物の中に入れないそうです。

20170924_049.jpg

 せっかく筑波まで来たので、しばらくぶりに筑波ハムに寄ってお昼を食べてきました。お腹いっぱいです。

20170924_050.jpg

20170924_051.jpg

20170924_054.jpg

20170924_055.jpg

 次に来た時は男体山の頂上まで登りたいですね。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 筑波山 筑波山神社 大御堂 筑波ハム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kパパ

Author:Kパパ
ドライブ、旅行、車、バイク、美術館めぐりなど、日々のちょっとしたことを備忘録的に書いています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR