SLC43・1年点検

 早いもので、SLC43を買って1年になります。先日、1年点検に出して今日車が戻ってきました。

 作業項目は以下です。
1年点検
リアフェンダー・ホイールアーチカバー交換
コマンドシステム点検調整

1年点検は通常の点検項目でオイルなどの消耗品の交換が行われました。ホイールアーチカバーの交換は、1月にMBJから案内があったものです。

 こちらが交換前、

20170119_006.jpg

 こちらが交換後、

20170621_009.jpg

 ホイールアーチ後端にあった黒いプラスチックのパーツが取り外され、ホイールアーチ全体を覆うプラスチックのパーツが取り付けられました。これは以前乗っていたSLK350のものとまったく同じ形状です。

 見た目にどちらがいいかは好みもあるでしょう。私としてはどちらも付けない方がすっきりしていていいと思うのですが、それでは日本の車検に通らなくなってしまいますね。

 コマンドシステムは、
エンジンをかけると、コマンドシステムの電源が落ちている。(スイッチを押すとシステムが立ち上がります。)
ナビに登録した自宅や目的地の履歴がいつの間にか消えている。
という不具合がありました。電源の件は他の車でも起きているようで、ネットにも同じような事例があります。

 コマンドシステムを最新のバージョンにしたので大丈夫でしょう、と営業氏は言います。これだけはしばらく乗ってみないと分かりませんが。

 SLC43を持ってきて営業氏が、「K様、1年でだいぶ走られましたね。」と言います。すでに3月にはリアタイヤは交換していますし、私としてはだいぶ走った方です。

20170614_011.jpg

関連記事

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

tag : SLC43

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kパパ

Author:Kパパ
ドライブ、旅行、車、バイク、美術館めぐりなど、日々のちょっとしたことを備忘録的に書いています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR