千頭・大井川

 今日も朝からいい天気です。今日は大井川に沿って昨日見なかったところを回って島田へ戻ります。

 土曜ですがまだ交通量は少なくスムーズに奥泉まで戻れました。小山の吊橋です。ここは映画ガメラの撮影に使われたそうです。

20170610_005.jpg

20170610_012.jpg

 千頭の手前両国吊橋の入口の看板です。SLCがずんぐりしています。もう少し違う角度で撮ればよかったかな。

20170610_016.jpg

 両国吊橋です。橋の向こうは大井川鉄道あぷとラインの川根両国駅で、ちょうど機関車の入れ替えをやっていました。

20170610_018.jpg

20170610_022.jpg

 千頭駅そばには音戯の郷があります。時間があるので入ってみました。

20170610_033.jpg

 音戯の郷は音をテーマにした体験型ミュージアムです。いろいろなコーナーがありますが、シアターでは日本各地に残るダイラボッチ伝説の人形劇と川根本町を紹介するビデオを上映していました。どきどきスタジオでは「給仕のピエールとメイドのジョアンナによる不思議な晩餐会」をやっていました。両方ともなかなか楽しめました。

20170610_045.jpg

 千頭には豊川稲荷の千頭別院があります。

20170610_059.jpg

 お堂は開いていて、中にはこのような張り紙が。事情により5月22日で閉院したそうです。

20170610_062.jpg

 大井川沿いには大井神社がいろいろなところにあります。大井神といって、大井川を神格化したものと言われています。ここ千頭にもありました。

20170610_064.jpg

 島田方面に少し行くと智満寺があります。ここは平安時代に創建されたという古いお寺だそうです。

20170610_073.jpg

20170610_075.jpg

 ここにも大仏さまがありました。川根大仏というそうです。

20170610_078.jpg

 塩郷の吊橋です。塩郷駅の近く、県道沿いで駐車場もあります。道路の向こう側は大井川鉄道の線路で、その先に大井川が見えます。

20170610_083.jpg

 階段を登って行くと、吊り橋は家々の上を渡っています。

20170610_084.jpg

 全長220メートル、大井川にかかる一番長い吊り橋だそうです。

20170610_087.jpg

20170610_092.jpg

 県道、大井川鉄道、大井川の奥は塩郷ダムです。

20170610_094.jpg

 島田にも大井神社があります。

20170610_098.jpg

 もともとは大井川の上流、大沢村にあった神社が洪水で流されて島田で祀られるようになった、という伝説があるそうです。実際、大井川の洪水によってたびたび神社の位置は変わり、現在地に遷ったのは17世紀初めだそうです。

20170610_100.jpg

 大井川には蓬莱橋という長さ約900メートルの世界最長の木造の橋がかかっています。

20170610_103.jpg

20170610_107.jpg

20170610_112.jpg

 本当に長いですね。

20170610_108.jpg

 テレビドラマでも使われたそうです。そのせいでしょうか、以前来た時より人は多く、駐車場も整備されていました。

20170610_105.jpg

 この後、焼津のさかなセンターに寄って買い物をし、帰途につきました。
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 千頭 小山の吊橋 両国吊橋 音戯の郷 塩郷の吊橋 大井神社 蓬莱橋

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kパパ

Author:Kパパ
ドライブ、旅行、車、バイク、美術館めぐりなど、日々のちょっとしたことを備忘録的に書いています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR