下呂温泉

 朝から小雨が降っていました。今日は下呂市内を観光して午後帰途につきます。

 森八幡神社(水無八幡神社)です。毎年2月14日には中世の田遊びが伝承された田の神祭が行われます。美しい花笠をかぶることから花笠祭とも呼ばれ、飛騨地方では最も早い時期に行われる祭だそうです。なお、通常は社務所が不在のため、御朱印は神社前の松原通りにある「下呂装飾」でいただけます。

20170506_004.jpg

20170506_006.jpg

 下呂温泉開館入口にある下呂温泉神社です。平成元年、下呂温泉の繁栄を願って造られました。毎年10月8日に、温泉の恵みに感謝の気持ちを捧げる下呂温泉神社例祭が行われ、観光関係者らが裃姿で温泉街を練り歩くそうです。

20170506_007.jpg

20170506_010.jpg

 近くに「さるぼぼ七福神社」があります。「さるぼぼ」とは、猿の赤ちゃんのことで、昔、飛騨地方では、このさるぼぼを、孫にはぬいぐるみとして、娘には良縁、子宝、夫婦円満で、病気や事故が去る(猿)ように、と願いを込めて作る風習がありました。

20170506_012.jpg

20170506_014.jpg

 さるぼぼのぬいぐるみやグッズは、今では岐阜の定番のお土産となっています。カミさんも白川郷と文字の入ったさるぼぼを白川郷で買っていました。

 温泉博物館の近くに加恵瑠神社があります。平成22年に造られた観光用の神社です。「下呂(ゲロ)」にちなんだネーミングと「無事帰る」など語呂合わせですね。お賽銭を入れるとカエルからお告げが聞けます。

20170506_017.jpg

20170506_022.jpg

 下呂発温泉博物館は、温泉を科学と文化の両面から紹介する全国的にも珍しい温泉専門の博物館です。温泉に関する資料は下呂に限らず幅広く収集展示しています。展示によると、明治時代以前の下呂では、河原のお湯が湧き出る場所に穴を開けて入るという、露天風呂が主流だったそうです。

20170506_025.jpg

 近くに温泉寺があります。お寺はこの長い階段の上です。

20170506_032.jpg

 下呂温泉に伝わる白鷺伝説の薬師如来がご本尊として祀られています。その昔、下呂の湯の峰から湧き出る温泉が突然止まってしまい村人は困りはてていました。薬師如来の化身といわれる白鷺が舞い降りてきて、益田川の河原に新しい温泉が湧き出ていることを村人に知らせたそうです。

20170506_039.jpg

 境内には下呂の七福神という像がありましたが、全部で5体です。「寿老人と毘沙門天は秘仏につき公開できません」という張り紙がありました。

20170506_038.jpg

 飛騨信貴山は鎌倉時代に建立された真言宗のお寺で本山は高野山金剛峯寺です。ちょっとさびれた感じですが、何組か参拝者がいました。

20170506_056.jpg

20170506_060.jpg

 境内には大きな七福神の像が並んでいました。

20170506_066.jpg

 飛騨信貴山の近くには下呂温泉合掌村があります。ここは白川郷や富山県五箇山などから移築した合掌造りを中心に10棟の建物があります。昨日行った高山の飛騨民俗村飛騨の里よりはやや小規模です。

20170506_071.jpg

20170506_101.jpg

 合掌造りがいくつも見えます。

20170506_086.jpg

 園内には円空仏をたくさん展示している円空館があります。下呂市内だけでも180体もの円空仏があるそうです。

20170506_090.jpg

 園内には飛騨高椅神社という料理の神様を祀った神社もありました。

20170506_093.jpg

 お昼は園内のお店で炉端焼きです。あゆ、あまご、いわな、焼きたてはどれもおいしいですね。

20170506_106.jpg

 いつものようにカミさんはたくさん土産を買っていました。その一部を。白川郷で買ったさるぼぼです。

20170506_111.jpg

 これは飛騨高山麦酒のヴァイツェンと限定酒カルミナです。

20170506_109.jpg

 全国47都道府県の一番搾り、岐阜バージョンも。岐阜にはキリンの醸造所はないので、名前は「岐阜に乾杯」です。

20170506_110.jpg
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 下呂 下呂温泉神社 下呂発温泉博物館 温泉寺 下呂温泉合掌村 地蔵寺 さるぼぼ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kパパ

Author:Kパパ
ドライブ、旅行、車、バイク、美術館めぐりなど、日々のちょっとしたことを備忘録的に書いています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR